【PARTNER’S VIEW】日本橋三越本店紳士 / 佐藤アシスタントバイヤー

  • by SHOPSTAFF

コラボレーションパートナーのユニークな視点やこれからの展望を訊ねる「PARTNER’S VIEW」。今回は日本橋三越本店紳士 / 佐藤 亨アシスタントバイヤーに、代官山ショールームスタッフの山田 桜子(以下:桜)がお話を伺いました。


<目次>

日本橋三越本店といえばどんな所?

(桜)
9月23日(水)からの日本橋三越本店 本館でのプロモーションに、MITSUBOSHI 1887をセレクトいただきありがとうございました。日本橋三越のある「日本橋」という場所はどのような所なのでしょうか。


(佐藤)
今、思い浮かんだのは様々なドラマや映画のロケ地ということです(笑)。隣接する三井本館は現在放映されている銀行系ドラマのロケ地なんですよ。日本銀行もすぐ近くにあり、日本の発展の中枢と言えると思います。歴史のある建築物が多く、1935年に完成した日本橋三越本店本館は国指定重要文化財とされています。古い建物ながら現在では、大規模の地震にも耐えうるしっかりとした免震性を誇っています。

(桜)
様々なドラマや映画の舞台だったのですね。日本橋三越本店本館が国指定重要文化財であることは初めて知りました!私は日本橋三越本店といえば、本館正面玄関にあるライオン像の印象が強いです。格式と気品を感じさせる建物ですよね。

(佐藤)
そうですね。歴史のある建物が多いので、歴史や建築好きの方も楽しめるのではないでしょうか。

(桜)
日本橋三越本店にいらっしゃるのはどのような方なのですか?

(佐藤)
オフィスビルが多いので平日はビジネスマンが多く、休日は40代以降の落ち着いた大人のお客様が多いです。このあたりは休日は雑多な感じが少なくて落ち着いた雰囲気になります。例えばいつも人で賑わっている新宿に比べると、日本橋は流行に追われることなく本物・本質を求める落ち着いた大人の街だと思います。


「23時間を快適に」というキャッチコピーが響いた

 

(桜)
今回日本橋三越本店でのプロモーションにMITSUBOSHI 1887を選んでくださったのはなぜでしょうか。

(佐藤)
MITSUBOSHI 1887さんの商品は定番のシンプルなデザインで、着心地が良いというところが魅力でした。私自身40近い年齢になることもあり、衣服に対して安心・安全で、肌ざわりや質感の良いものを選びたいと感じるようになっています。

また、「23時間を快適に」というキャッチコピーも響きました。コロナの影響を受けてから、それが自分にとって本当に必要かどうか?を今まで以上に考えるようになりました。物を買うことに対して、身の回りを快適にすることや、自分が心地よいと感じることが重視されるようになっていると感じています。そういう意味でも今の時代にふさわしいと思い、お声がけさせていただきました。

(桜)
「23時間を快適に」のメッセージが届いていたのは嬉しいです。ちなみに、1日24時間から23時間にしているところの残りの1時間は、お風呂やサウナに入っている時間です。服を着ている時間はずっと快適にいられますよ、というメッセージがこめられています。


これからの接客の在り方

(桜)
コロナの影響についてもお話がありましたが、これからの日本橋三越本店はどのように変わっていくと思いますか?

(佐藤)
会社としてはオンラインの重要性が高まる一方、リアル接客の価値が上がっていくのではないかと考えています。

今までは「物」ありきで語らなくても売れるもの、販売員がいなくても売れるものもあったんです。そこであえて販売員が必要になってくる状況を考えると、リアルの接客に求められるものが普通の人ができないレベルの高級なものになっていくのではないかと考えています。

(桜)
接客に求められる価値がより高いものになるということですね。これからの日本橋三越本店ではどのような体験ができるのか楽しみです。


日本橋三越本店のおもしろい場所

(桜)
最後に、日本橋三越本店に来たとときに、こういう所も楽しめるといった点はありますか?

(佐藤)
日本橋三越本店といえば日本初の百貨店というだけあり、ライオン像や天女像、大理石の階段やパイプオルガン、アンモナイトの化石など、知っていると楽しめるところがたくさんあります。

(桜)
パイプオルガンは演奏されるのですか?

(佐藤)
パイプオルガンは金・土・日の午前10時~/正午~/午後3時~に演奏してるので、聞きにくるだけでもおもしろいと思いますよ。オルガンの場所が店内中央の階段を上がったところの2階なので、個人的には実は2階できくのが一番迫力があると感じています。接客の声が届かないくらいです(笑)

(桜)
オルガン鑑賞の穴場は2階ということですね。
今回は知っているようで知らない日本橋三越本店の魅力をお聞きできて嬉しかったです。少し物知りになって、日本橋でのお買い物がもっと楽しくなりそうです!


日本橋三越本店でのプロモーションが始まりました


23時間を快適にする
メリノTシャツから、ポロシャツ、ボクサーパンツ、ストール各種をご用意しております。新商品のーディーパーカーや、ショートスリーブカットソー(9/30から展開予定)もこちらでご覧いただけます。
ONでもOFFでも毎日着たい、メリノを超えるスーパーメリノコレクションをぜひお楽しみください。

▼期間 
9月23日(水)~10月6日(火)

▼場所 
日本橋三越本店 本館2階ドレスシャツ・ネクタイ

▼店舗住所
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1

▼営業時間
午前10時~午後7時

▼TEL
03-3241-3311(大代表)

アクセスについて詳細はこちら
>>日本橋三越本店公式サイト

 

Tagged with: パートナー
Share:

Older Post Newer Post