NEWS

2018.03.20

【感性工学講座】 感性工学とは?

皆さまこんにちは。

 

MITSUBOSHI 1887 代官山店舗店長、小山です。

信州大学繊維学部で感性工学課程(日本唯一の学部・学科)を卒業した私が、感性工学の視点から繊維やテキスタイル・ファッションを伝えていく発信をしたいと思います。

 

今回は感性工学とは?というお話をいたします。

感性工学は日本で始まり世界へ伝わった比較的新しい技術工学で、人間の感性(イメージ・フィーリング)を科学的に研究して製品やサービスに応用するというものです。

感性工学とは、“人間の感性やイメージを物理的なデザイン要素に翻訳して感性に合った商品を設計するテクノロジー(長町三生:1989)”と定義されています。

 

例えば、皆さんが普段着ている服でも袖の形や服の素材が1点づつ異なっています。

”カッコいい服だね!””すごく上品な素材だね!”という会話があるときの

“カッコいい” だとか”上品”という言葉は全て感性に基づく言葉です。

 

分かり易く表現すれば、感性とは、みなさんがもっている、”心地良い!” ”カッコいい!” ”素敵だ!!”と思う気持ちです。

この場合の”心地いい”、”素敵だ”というのが感性であり、その理由を構成する要素を分解し、人間の五感(視覚・触覚・聴覚・味覚・嗅覚)のどこの部分でどのように感じているか分析し・解釈して尺度を作り、最終的に感性を数値化して商品やサービスの具体的なデザインや技術に生かすことが感性工学です。

 

今週の土曜日には

生地の”心地”を決定する5つの判断要素 を意識しながらPREMIERE VISIONフォーラムに出展したテキスタイルを触っていただくイベントを開催します。

ワインを味合うとき渋み、苦み、酸味などの要素を感じながら比較してテイスティングするように、生地にも比較するポイントがあります。

生地を心地を判断するポイントを意識することにより、生地を触ったり、選んだりすることがより味わい深くなります。

 

みんなで楽しく生地のテイスティングをしましょう!

トレンドの決まる場所 〜Premiere Vision〜

 

今週も皆さまのお越しをお待ちしております!

 

 

 

代官山店舗はこちら
MITSUBOSHI 1887 -Fabric Factory Store DAIKANYAMA-
住所 : 渋谷区恵比寿西2-20-8 代官山パーフェクトルーム315
TEL : 070-3392-9921 mail:planner02@mitsu-boshi.jp   LINE:mitsuboshi1887
営業時間: 土日祝 11:00 – 19:00 平日は予約制。

(ご来店時にはお電話またはメッセージをください。土日もご連絡を頂けるとスムーズにご案内ができます。)

1
pegetop