ICCサミット FUKUOKA 2020に参加しました


2月18日(火)~2月20日(木)ICCサミット FUKUOKA 2020に参加いたしました。

Industry Co-Creation (ICC) サミットは、「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場として開催されているエクストリーム・カンファレンスです。
ベンチャー企業や大手企業の新規事業の責任者が7分間でプレゼンテーションする「カタパルト」では、数多くの注目ベンチャー企業や新規事業がプレゼンテーションを行い、協業や資金調達など数多くのCo-Creationが生まれています。

代表岩田は三星グループとして登壇

弊社代表の岩田は三星グループとしてクラフテッドカタパルトの審査員やリテール・カタパルトでのプレゼンテーションなど、第一線で活躍するリーダー(経営者・経営幹部・プロフェッショナル)のみなさまと交流を深めました。

また、自社ブランド MITSUBOSHI 1887の商品展示では、参加者の方々にウールTシャツやストールなどCRAFTED(クラフテッド)なものづくりに触れていただきました。

賞品提供は「23時間を快適にするウールTシャツ」

スタートアップ・カタパルトでの賞品提供企業として優勝者に「23時間を快適にするウールTシャツ」を提供いたしました。
スタートアップ・カタパルトの優勝者は株式会社アダコテックの河邑さま。社員の皆さま分のTシャツをご用意いたします。

「23時間を快適にするウールTシャツ」を着て、快適にお仕事に励んでいただけますと幸いです。