秋はポップアップイベント目白押し!あなたのご意見聞かせてください。

  • by SHOPSTAFF

MITSUBOSHI 1887の杉山です。

このところ雨の影響で涼しさすら感じておりましたが、
明日からはまた暑くなるところが多いようですね。
私の仕事は主にデスクワークですので仕事中はいいのですが、
家に帰れば筋トレだなんだで結構汗をかいている今日この頃。
まだしばらくは暑さが残りますので、皆さんも引き続き熱中症には気をつけてください。

さて、秋に入ると色々なところでイベントが多く開催されますが、MITSUBOSHI 1887もポップアップイベントに参加する予定が現時点で4つあります。
今回はそのご案内と、ちょっとしたご意見募集をさせていただこうと思います。


◆目次

・MITSUBOSHI 1887がポップアップイベントに参加します
・参加予定のイベント情報
 ①9月6日~9月9日 ICCサミット KYOTO 2021
 ②9月22日~10月12日 イセタンメンズ羽田ストアポップアップ
 ③10月13日~10月26日 JR名古屋高島屋
 ④10月20日~10月26日 松屋銀座
・その他のイベントについて

◆MITSUBOSHI 1887がポップアップイベントに参加します

感染を予防しながら日常生活をする「withコロナ」と言われて久しい昨今。
なかなか外出ができない今だからこそ、それでも立ち寄ってくれた方のためにも、心に残るいいイベントにしていきたいと考えています。

「体験」がそのためのキーワードであることは、先日開催された「ひつじサミット尾州」でも強く実感しています。
来たからには、こんな体験をしてみたい! こんなものを見てみたい!というご意見があれば、ぜひこちらのメールアドレスへご連絡ください。


◆参加予定のイベント情報

①9月6日~9月9日 ICCサミット KYOTO 2021

「ともに学び、ともに産業を創る。」をテーマとして開催されるICCサミット。
このイベントは、エクストリーム・カンファレンスと銘打たれた、大規模な学び合いイベントです。

この場でMITSUBOSHI 1887は、三星グループとして「ICCデザインアワード」というイベントに「体験」をテーマとした展示をおこなう予定です。

ICCサミットでは、体験をテーマにした展示を行う*片手にはウール、片手にはコットンの手袋を装着し、氷水を満たしたバットへ手を入れてウールの撥水性を体感。
軍手は即時水がしみ込んでいるが、ウールは綺麗に水をはじいているのがわかる。

「幅180㎝のデスク」という限られた世界の上で三星毛糸の想いや実績を最大限アピールし、それを解説する展示なのですが…。
コンテスト形式なので、なんとしても1位を狙っていきたい!
ということで、まずは展示から練りに練っています。

例えば、ひつじから刈った毛を洗い、洗った毛をふわふわのひも風になるように伸ばし、そのふわふわを撚って糸にする…という流れを説明する展示があるとして。

毛刈りから糸になるまでの工程*左下:刈った直後の毛 左上:洗浄された毛 右上:ふわふわの紐状にしたもの(スライバー) 右下:スライバーを撚って糸に仕立てたもの

こちらの写真の様なレイアウトで、左下から順番に「これがこうなって、こうなるんですよ」と説明してもいいのですが、それではちょっと物足りない感じがしています。

また、アイテムも持っていきますので、試着ができる予定です。
サンプル品を貸し出して、1日体験してもらう…ということができてもいいかな、と考えています。

商品はこのように展示したり、吊るして見たりする予定です。*参考写真:岐阜羽島ファクトリーストアにて

試着してみました。*参考写真:試着をしてみました

練りに練った企画案が、どのように実現したのか。
当日の様子は、ブログやメールマガジンで報告予定です。
どうぞお楽しみに。


②9月22日~10月12日 イセタン羽田ストアメンズ ポップアップ

イセタン羽田ストアでは、フライト時間を快適にするアイテムをお見せする予定です。
この場で初お目見えの新作がありますので、この期間に羽田空港からフライトあるいは到着予定の方。
ぜひとも来て、見て、さわってみてください。


③10月13日~10月26日 JR名古屋高島屋

JR名古屋高島屋では、レディース向けのアイテムをご紹介します。
東海圏の方は特にアクセスしやすい場所ではないでしょうか?

時間帯によってはMITSUBOSHI 1887の宮川が接客します。
MITSUBOSHI 1887スタッフから直接アイテムの良いところを聞くチャンスですね。


④10月20日~10月26日 松屋銀座

詳細はまだ決定していませんが、ひつじサミット尾州本開催に向けてのポップアップを予定しています。
MITSUBOSHI 1887のアイテムの他にも、尾州のアイテムを色々見るチャンスです。
銀座に来る際は、ぜひ立ち寄ってください。


◆その他のイベントについて

他にもいろいろと話が進んでいるものもあり、今後ご紹介できるポップアップイベントも増えてくるかと思います。

アイテムを実際に手に取っていただける体験ができるポップアップもあれば、今回のICCサミットのようにウールの機能を体験できるポップアップもあるかと思います。

冒頭でも少し触れましたが、来たからには、こんな体験をしてみたい! こんなものを見てみたい!というご意見があればぜひぜひこちらのメールアドレスへご連絡ください。
漠然としていても大丈夫ですし、具体的ならなお助かります。

・こんな展示なら見てみたいな
・アイテムはもちろんさわってみたいけど、こんな物もさわってみたい
・見る、触るだけでは物足りない。このアイテムを着てみたい

などなど…取り入れられるものを取り入れて、「来てよかった!」と思ってもらえる体験を実現したいのです。

ぜひ、よろしくお願いします。

Share:

Older Post Newer Post