【ReBirth WOOL】見た目から暖かい、マフラー&ブランケット。

  • by SHOPSTAFF

MITSUBOSHI 1887の杉山です。
先週末は岐阜県羽島市でも雪がちらつき「寒さも厳しくなったものだ」と感じていたのですが。
ニュースを見ていると、今週末はそれをさらに超える寒さが襲ってくると…。最高気温が3度ということで、これはもうかなり暖かくしておく必要がありますね。

そういえば、この2週間はストールの出荷が多かったです。
ギフトラッピングもあわせてお買い上げいただいたアイテムナンバーワンはダブルリッチシルクストール。次点でフェザーシルクストールといった感じでした。

人体は3つの首を温めると暖かさを感じるそうです。
手首は服で、足首は靴下で。肝心の首はストールやマフラーで温めておきましょう。


◆目次
ReBirth WOOLブランケットとマフラーの良さをご紹介
メリノフーディーパーカー限定色の一般販売を開始します
12月25日(土) 三星毛糸株式会社一般開放、ファクトリーストアも開店。さらにサ庭にて〇〇の丸焼きも
・2021年最終出荷日のお知らせ



◆ReBirth WOOLブランケットとマフラーの良さをご紹介

前回はリバースウールのアイテムを私たちがどのような思いで創り上げたかをお話ししました。

参考:リバースウールマフラー・ブランケットを会員限定販売します


今回は機能性や使い勝手にフォーカスしてみましょう。
まずは三星クオリティの肌ざわりから。
とても柔らかでチクチク感がまるでなく肌に触れて気持ち良いほどなので、肌が敏感な方や不快感無くマフラーを巻きたい方にぴったりです。

目が詰まった生地は風を通さず防風性に優れている上に、起毛した生地が空気をたっぷりと含んでいるため熱を逃がしません。
暖かさも満点というわけです。


続いてデザイン面に目を向けてみましょう。
ネイビーとブラウンのリバーシブル仕様で性別問わず、お手元の衣服と合わせやすいカラーリングです。
さらにレッドやイエローなどのアクセントカラーがメランジ調に入っていることで暗くなりがちな冬のファッションに、ポップでこなれたオシャレ感を加えることができます。


また、両端のフリンジを長めに取ることで、シンプルながら少しデザインを感じる仕上げになっています。

ちなみにこのカラーリングは、ちょっと汚れても気にならないというメリットもありますよ。


この度、この素材を使って2種のアイテムを創りました。
まずはマフラー。



シンプルなデザインかつリバーシブルカラーですので、オンでもオフでも毎日気軽に使ってもらえます。

風が強い日でもあたたか~く過ごせる一方でムレにくいという特性も持ち、その手ごろなサイズ感で持ち運びもラクラクです。


ブランケットは180㎝×90㎝というMITSUBOSHI 1887史上最大のサイズで創りました。


屋内ではひざ掛け、羽織りはもちろんのこと、毛布代わりに使う事もできます。
二つ折りにして、赤ちゃんのおくるみにしてもいいと思いますよ。

もちろんアウトドアでも快適に使ってもらえます。
たき火を囲んでいる中で使っても火の粉で穴が開いたりしませんし、ウールの持つ撥水性によって、うっかり飲み物をこぼしてしまってもすぐにふき取れば問題なし。
何よりウールの暖かさを体いっぱいで感じられるのが嬉しいポイントですね。

どちらも高品質であることは、三星毛糸が自信をもって保証します。
「環境にやさしい」だけではく、品質を極限まで高めた「使い手にも優しい」リバースウールを今すぐ手にしてください。

【リバースウールマフラーをチェックする】


【リバースウールブランケットをチェックする】



◆メリノフーディーパーカー限定色の一般販売を開始します

ビジネスでも使えるパーカーとして発売され、大人気を博したスーパーメリノフーディーパーカーに、待望の冬の新色が登場しました。

今回の冬の新色は、これまで展開していた色では決め手に欠けていた方や、今お持ちの色と色ち買いしたいという方にぜひおすすめしたい商品です。

冬の新色はカームレッド、オリーブアッシュ、ライトグレーの3色で、いずれもM・Lの2サイズ展開となります。

私たちの製品は原料の希少性や質の保つための生産体制の確保により大量生産を行わないため、どうしても人気商品の色やサイズは欠品することがあります。
特に今回、オリーブアッシュのカラーが大変人気で、のこりわずかとなっています。
ご検討はお早めにどうぞ。

なお、オンラインストアでの販売は2022年1月5日(水)までの期間限定とさせていただきます。

【スーパーメリノフーディーパーカー新色を見る】


◆12月25日(土) 三星毛糸株式会社一般開放、ファクトリーストアも開店。さらにサ庭にて〇〇の丸焼きも

2021年12月25日(土)10:00~15:00の間、ひつじサミット以降初となる三星毛糸株式会社の一般開放を行います。

当日は織り機のあるスタジオ、略してオリスタも開放しており、見学することも可能です。
岐阜羽島ファクトリーストアも開店しておりますので、ぜひお越しください。
12:00より、サウナのある庭…略してサ庭にて「丸焼き機の稼働試験」を兼ねて〇〇の丸焼きを行う予定です。

来社いただいた方には無料で召し上がっていただけますので、お気軽におこしください。

*感染症防止対策のため、お名前等の記帳をお伺いする場合がございます。予めご了承ください。


◆2021年最終出荷日のお知らせ
MITSUBOSHI 1887オンラインストアの最終出荷は、2021年12月28日(火)正午までのご注文となります。
以降にいただいたご注文につきましては、2022年1月5日(水)より順次行わせていただきます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

Share:

Older Post Newer Post