ウールは何度でも甦る。“Reverse”から“ReBirth”へ

  • by SHOPSTAFF

三星毛糸は、2022年3月1日(火)よりウール製の衣服、小物等の回収キャンペーンを開催します
対象製品はウール100%あるいはウールが混紡されている製品です。
皆さんのお力あってのキャンペーンとなりますので、
何卒ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 







 

ウールという原料は、生き物である「ひつじ」から採取しています。
世界中で飼育されている羊の数は約11億頭おり、
その産毛量はおよそ150万トン程度と言われています。
これは全世界で生産される全ての繊維の約3%にすぎず、これをさらに増やすための道は「ひつじを増やして生産量を上げる」他「ウールを再生する」という道があります。

 

◆ReBirth WOOLの目指す世界 ~ウールは何度でも甦る~


ひつじから採る事ができるウールは、何度でも再生可能な素材です。
高い品質を保つことができなくなってもウールを土に埋める事で生分解され、
ひつじが食べる草の栄養になり、ひつじが成長する糧となります。

今回三星毛糸が行うチャレンジは、上記サイクルで言うと「Tシャツ→セーター」の箇所となります。

◆ReBirth WOOLプロジェクトによるウールの再生サイクル

*紡績工程ではヴァージンウールを調合し、強度を高めています。


あなたの衣服がワタに還って混ざり合い、糸となり生地となって新たなる製品へと生まれ変わり次のステージで活躍する。
その後はまたワタへと還り、また次のステージへ…。


このサイクルの中で、皆さんに協力してもらいたいのは「回収」です。


ReBirth WOOLではあなたが愛した衣服と他の皆さんの愛した衣服を融合し、高い品質を保った手袋やニットキャップ等の小物や、ブランケットやマフラー等の巻き物などの幅広いアイテムへと甦えらせます。

今回回収にご協力いただいた皆様へのリターンとして、こちらをご用意させていただきました。

①MITSUBOSHI 1887オンラインストアで使えるクーポンをお贈りさせていただきます。
お送りいただいたアイテム1着につき、以下のランクに当てはめて合計分のクーポンを発行します。

・MITSUBOSHI 1887のアイテムなら1着2,000円分
・他社のウール100なら1点1,000円分
・他社のウール混なら1点500円分 

例えばMITSUBOSHI 1887のシャツ1枚と、他社ウール100製品を1点、ウール混を1点お送りいただいた場合は、以下のような計算となります。

①2,000×1=2,000 ②1,000×1=1,000 ③500×1=500
①+②+③=3,500円分のクーポン発行
*他社ウール製品は合計3点までお送りいただけます。超過してお送りいただいた場合、3,000円上限を上限として最も高い組み合わせで計算いたします。
**三星毛糸で製品の確認をさせていただき、ウール100%と明確に確認できないものについては「ウール混」と判定させていただきます。


②2022年秋に発売する、ReBirth WOOL製品の「優先購入権」を進呈します。
今回皆様より回収させていただいた衣服をReBirth WOOLの製品へと甦らせます。
完成後すぐに一般販売を行わず、
回収にご協力いただいた皆様に優先的に販売させていただきます。 


 

◆ウール製品の回収方法について

対象となるアイテムは、基本的に「ウール100%」あるいは「ウールが混ざっている」アイテムですが、カシミア等の獣毛素材の物も対象とさせていただきます。
判別方法につきましては、衣服に付いているタグに「毛」と書かれていれば対象と思って問題ありません。
*ウール以外の獣毛素材も再生対象となります

以下は参考画像です。

・回収方法
①宅配便で三星毛糸へ送る
三星毛糸より、送料無料で発送可能な伝票をお送り致しますので、【申請フォーム】へ必要情報を入力いただき、送信ください。

②MITSUBOSHI 1887 岐阜羽島ファクトリーストアへ持ち込む
メール、お電話、申請フォームのいずれかよりご連絡の上、お持ちください。
【三星毛糸へのアクセス】

ちなみに、回収に出していただく際に洗濯をし直す必要はありません。

【さっそく申請する】


◆ウール製品回収後の工程

ここからは、回収した後の流れを解説します。

①仕分け工程
素材や色等により、およそ10種類ぐらいに分別します。
まず、以下のように仕分けを行います。

・MITSUBOSHI 1887のアイテム(メリノウール100%)
・他社のウール100%アイテム
・他社のウール混アイテム

続いて、それぞれ仕分けたものを更に「色」で仕分けます。

・黒系
・紺系
・グレー系
・ベージュ系
・その他

色ごとで仕分けることにより反毛後繊維の色合いがまだらになることがなく、黒系なら黒色、ベージュ系ならベージュのワタができ上がります。


②裁断工程

縫製部分やタグ部分は「ウールではない」糸を使用していることが多いため、該当箇所を1着ずつ手作業で切除していきます。 

③反毛工程
反毛機でほぐす、割糸機で粉砕する等の手段でワタの状態に戻します。

④紡績工程
ワタの状態に戻した反毛素材につなぎとなるバージンウールを加え、糸にしていきます。
まずは繊維を縦方向にそろえるカーディングという工程を行います。

その後、引き伸ばしながら撚りをかけ、糸にしていきます。

⑤織り工程・編み工程
糸を織り、編み、生地にします



⑥製品化
手袋やニットキャップ等の小物や、ブランケットやマフラー等の巻き物。
また何度か再生しているものについてはカーペット等へと、
幅広いアイテムへ生まれ変わらせます。


◆ReBirth WOOL第一期、これからのスケジュール

3月よりウール製品の回収を開始し、5月末で第一期の回収を終了します。
*引き続き、第二期として回収は継続します。

6月より反毛、紡績、製品化に向けて進行し、10月をめどに販売を始められればと考えています。



◆改めて、ウール製品の回収方法をご案内

今回行う回収キャンペーンの参加方法について改めてご案内させていただきます。

対象となるアイテムは、「ウール100%」あるいは「ウールが混ざっている」アイテムです。

判別方法につきましては、衣服に付いているタグに「毛」と書かれていれば対象と思って問題ありません。
以下は参考画像です。

・回収方法
①宅配便で三星毛糸へ送る
三星毛糸より、送料無料で発送可能な伝票をお送り致しますので、【申請フォーム】へ必要情報を入力いただき、送信ください。

②MITSUBOSHI 1887 岐阜羽島ファクトリーストアへ持ち込む
メール、お電話、申請フォームのいずれかよりご連絡の上、お持ちください。
【三星毛糸へのアクセス】

 

【さっそく申請する】

 


◆「LEXUS MEETS...”HIBIYA”」にて、三星毛糸の回収キャンペーンが展示されています

2022年2月28日(月)より、東京ミッドタウン日比谷「LEXUS MEETS...”HIBIYA”」にて、三星毛糸のウール回収キャンペーンにまつわる展示を開始しております。

三星毛糸は、2021年3月より「LEXUSが追求する考えや価値に共鳴するブランド」のうち、唯一のアパレルブランドとして展示に参加させていただいています。

その後、現在三星毛糸が進めている「ReBirth WOOL」に対して「ひつじ、地球環境、ウール製品を使用する人、全てが笑顔になる素晴らしい取り組み」と強く共感をいただき、今回の展示が実現しました。



展示会場では回収対象となる衣服や、どのようにして衣服がワタへと還るのかが見て取れるサンプル、ReBirth WOOL製品の試作品や関連書籍を見ることができます。

お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。



◆回収依頼フォーム

協力を申し出ていただける方は、以下のフォームをご利用いただき送料無料の回収用伝票を入手ください。


・よくあるお問い合わせ
Q.何着送ってもいいんですか?
A.MITSUBOSHI 1887以外の製品は3点を上限とさせていただきます。

Q.回収用の袋を送ってもらったが、小さくて入りきらない
A.お送りした送り状は回収用袋専用ではございません。お手持ちの段ボール箱や袋に入れてお送りください。

Q.ウールを使用していればコートも対象となりますか?
A.対象となります。

Q.靴下や手袋も対象になりますか?
A.対象となります。左右1つずつ、セットになっているものを1点とカウントいたします。また、品質表示が無い場合は「ウール混」としてカウントします。

Q.品質表示タグが取れている、あるいはかすれて読めない状態ですが送っても大丈夫ですか?
A.お送りいただいて問題ありませんが、「ウール混のアイテム」として取り扱わせていただきます。反毛後の混率表示が困難となるためです。

Q.手作りのセーターや帽子も対象になりますか?
A.対象となりますが、品質表示タグが無いため「ウール混のアイテム」として取り扱わせていただきます。反毛後の混率表示が困難となるためです。

Q.サウナハット等のフェルト製品は対象になりますか?
A.フェルト化しているものは反毛ができないため、対象外となります。


他、確認事項がございましたらフォームの伝達事項にご記載ください。
受付のメールをお送りさせていただく際に回答させていただきます。

また、メールLINE、チャットでのお問い合わせも対応いたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
*営業時間外はお返事が遅くなる場合があります。予めご了承ください。

なお、お送りいただいた衣類の所有権は、三星毛糸株式会社スタッフが受領した時点で三星毛糸株式会社へ移転します。
移転後は原則返還できませんので、予めご理解の上お送り(お持ち込み)ください。



Share:

Older Post Newer Post