MITSUBOSHI 1887の素材で仕立てるリラックスフォーマルウェア

  • by SHOPSTAFF

MITSUBOSHI 1887の素材で仕立てるリラックスフォーマルウェア


現在開催しているレディースオーダー会では、フォーマルな形でありながら、リラックスできる素材で作るリラックスフォーマルウェアをご提案しております。今回はその素材に注目して、MITSUBOSHI 1887おすすめのテキスタイルをご紹介します。
オーダースーツに関心のある方や、いつかMITSUBOSHI 1887のテキスタイルを使ってみたいと思われている方はぜひご覧ください。

 

オーダー会詳細はこちら


スーパーメリノを使ったワンピースが登場

オーダー会では特別に、スーパーメリノニットを使用したワンピースが登場しています。スーパーメリノニットはMITSUBOSHI 1887のカットソーやパーカーと同じ素材で、新色のチャコールグレーの他、ライトグレーとブラックの3色からお選びいただけます。


メリノウールならではの保湿性と伸縮性で、肌に直接触れてもなめらかで、動きやすい着心地を実感できます。また、しわがつきにくく、水洗い可能な素材のためお手入れも簡単です。肉厚なメリノウールニットの光沢が美しく、洗練されたデザインで外着としてはもちろん、お家でもずっと着ていたくなるようなワンピースです。


Formal But Relax
MITSUBOSHI 1887のテキスタイル

古くからスーツファンを魅了し、数々のラグジュアリーブランドで使用されているMITSUBOSHI 1887のテキスタイル。これからの季節におすすめのシリーズをご紹介いたします。

Natural Stretch(Wool 100%)

ウール本来の伸縮性を活かし、使いやすいストレッチ性をもたせたシリーズ。255g/mという軽さの割に密に織り込まれており、透け感を抑えてシーズンを問わず使える一着。軽さと伸縮性があるため動きやすく、卒業式や入学式など、行事が増えて活動的になる春先のスーツやジャケット&パンツスタイルにピッタリです。

Kid Mohair (Mohair60% Wool40%)

モヘアはアンゴラヤギの毛のことで、生後1年未満の子ヤギの毛を使用してつくられているのがこちらのキッドモヘア生地。子ヤギの毛はより細く柔らかいためモヘアのなかでも最高級の素材です。触るとウールのなめらかさとはまた違った硬さとサラサラ感があり、光沢が美しく現われます。大事な一張羅として、ここぞというときのスーツにいかがでしょうか。

Back Satin S140 (Wool 100%)

MITSUBOSHI 1887 のオーダーメイドスーツで最も人気があるのが、このバックサテンS140sシリーズです。16.5マイクロンの厳選された希少ウールを使用し、もっともなめらかで光沢の出るサテン構造で織り上げました。光沢があり華やかな印象になるため、式典やパーティー用のスーツなどにおすすめです。

 

レディースオーダー会をお見逃しなく

オーダー会概要
【日時】
2021年1月9日(土)〜1月24日(日)

【場所】
MITSUBOSHI 1887代官山ショールーム
〒150-0034
渋谷区恵比寿西2-20-8 
代官山パーフェクトルーム315
(代官山駅徒歩2分、恵比寿駅徒歩10分)


MITSUBOSHI 1887のテキスタイルで直接、国内外で経験を積んだデザイナーのお仕立てをオーダーいただける貴重な機会となっております。

フォーマルウェアの新調だけでなく、在宅ワーク中に着る服に悩まれている方も、ぜひお問い合わせください。MITSUBOSHI 1887のテキスタイルだからこそ提案できる最高の着心地をお楽しみください。


オーダー会詳細はこちら

Share:

Older Post Newer Post