実物に触れるチャンスをお見逃しなく…日本橋三越本店にて、MITSUBOSHI 1887を販売しております。

  • by SHOPSTAFF

◆目次

◆日本橋三越本店での販売がはじまりました!

日本橋三越本店ビュー

2021年4月14日(水)より、
日本橋三越本店にてMITSUBOSHI 1887の商品をご覧いただけるプロモーションが開催中です。

▼期間:4月14日(水)~ 4月27日(火)

▼場所:日本橋三越本店 本館2階 ドレスシャツ・ネクタイコーナー

▼店舗住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1

▼営業時間:午前10時~午後7時

▼TEL:03-3241-3311(大代表)

アクセスについての詳細はこちら
>>日本橋三越本店公式サイト
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/access.html


◆ラインナップのご紹介

今回は、以下6種のアイテムをお手に取っていただけます。

  1. メリノTシャツ(クルーネック)
  2. メリノTシャツ(Vネック)
  3. メリノポロシャツ
  4. メリノフーディーパーカー
  5. メリノカーディガンジャケット
  6. シングルオリジン・メリノストール Spring Edition

この中からいくつかご紹介をさせていただきます。
心惹かれる1品がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ!


◆23時間を快適にするメリノTシャツ

23時間を快適にするメリノTシャツ

朝は寒く、昼になると暑く、晩はまた寒い。
春先にはよくあることとはいえ、今年の寒暖差に辟易とされている方も多い事かと思います。
そんな折に役立つ品が、「寒いときは暖かく、暑いときは涼しい」シャツです。


こちらのメリノTシャツは、
最高級メリノウール100%のライトウェイトニットで作られた品となります。
暑いときにウールは余計に暑くなると捉えがちなのですが・・。


ここで少し、羊を思い起こしてみていただけますでしょうか。
あのモコモコとした毛皮は、暑い夏でも抜け落ちることなくモコモコしております。
暑い夏でも羊が平然とモコモコしている理由はその毛にあるのです。


ウールは「天然のエアコン」と呼ばれる調湿機能を持っています。
繊維内部の水蒸気量を一定に保つ特性を持っており、蒸れない上に乾燥せず、
ちょうどいいサラッとした肌触りをキープしてくれるのです。

ウールを筆頭にした水蒸気吸収量表断熱機能も高いため、夏は熱さ、冬は寒さをカットしてくれます。


肌ざわり、快適さの他にも抗菌防臭に優れ、水をはじき汚れにくいという特色もあることから、
着用時のストレスは皆無と言っても良いでしょう。
「23時間を快適にするメリノTシャツ」というキャッチコピーはここから来ております。

ぜひ触れていただき、良さを体感いただいた上でご愛着いただければ幸いです!

▼23時間を快適にするメリノTシャツはこちらからご覧ください



◆シングルオリジン・メリノストール Spring Edition

春先から秋口まで。夏も要所で活躍する、シングルオリジン・メリノストールSE
春先から活躍する、薄手のシングルオリジン・メリノストール Spring Edition。

使われている超最高級ウールは先のウールの特性をしっかり持っており、
厳選された世界最高峰のタスマニア・ウィントン牧場のメリノウールは
肌に刺激を与えることなくしっとり心地の良い暖かさを提供します。


スカーフのようなイメージで首に巻くことができますが、
屋外ではマスクの代わりに口元を覆ってもよいかもしれません。


薄くて軽いシングルオリジン・メリノストール。
春先や秋口に大活躍いたしますが、コンパクトに折りたたむこともできるため
夏の冷房が強い場所でパッと羽織る1枚にも最適です。

▼シングルオリジン・メリノストールはこちらからご覧ください


今回ご紹介していないポロシャツやパーカー、ジャケットも自信を持ってお送りしている品です。
ぜひ日本橋三越にお越しいただき、見て、触って、良さを実感いただけましたら幸いです!


◆2020年9月配信「PARTNER’S VIEW」を振り返ります

コラボレーションパートナーのユニークな視点やこれからの展望を訊ねる「PARTNER’S VIEW」にて、2020年9月に日本橋三越本店紳士 / 佐藤 亨アシスタントバイヤーにお話を伺っております。

今回はその中からいくつか抜粋してご紹介させていただきますが、ぜひ元記事もご覧下さいませ!
元記事はこちらよりご覧いただけます。


・日本橋三越本店といえばどんな所?

1935年に完成した日本橋三越本店本館は国指定重要文化財とされています。
古い建物ながら現在では、大規模の地震にも耐えうるしっかりとした免震性を誇っています。


・日本橋三越本店にいらっしゃるのはどのような方なのですか?

オフィスビルが多いので平日はビジネスマンが多く、
休日は40代以降の落ち着いた大人のお客様が多いです。
このあたりは休日は雑多な感じが少なくて落ち着いた雰囲気になります。
例えばいつも人で賑わっている新宿に比べると、
日本橋は流行に追われることなく本物・本質を求める落ち着いた大人の街だと思います。


・日本橋三越本店でのプロモーションに
 MITSUBOSHI 1887を選んでくださったのはなぜでしょうか。

日本橋三越本店紳士 / 佐藤 亨アシスタントバイヤー
MITSUBOSHI 1887さんの商品は定番のシンプルなデザインで、
着心地が良いというところが魅力でした。
私自身40近い年齢になることもあり、衣服に対して安心・安全で、
肌ざわりや質感の良いものを選びたいと感じるようになっています。

また、「23時間を快適に」というキャッチコピーも響きました。
コロナの影響を受けてから、それが自分にとって本当に必要かどうか?を
今まで以上に考えるようになりました。
物を買うことに対して、身の回りを快適にすることや、
自分が心地よいと感じることが重視されるようになっていると感じています。
そういう意味でも今の時代にふさわしいと思い、お声がけさせていただきました。


・・ほか、これからの接客のあり方や日本橋三越本店の楽しめる場所などの
インタビュー記事が展開されております。

パイプオルガン

MITSUBOSHI 1887のアイテムだけではなく、日本橋三越本店に興味を抱いていただけましたら、
ぜひ元記事もご覧くださいませ。

元記事はこちらよりご覧いただけます。

Share:

Older Post Newer Post